ぷっくりしたヌメ革(牛革)のメガネケース

¥ 5,000

SOLD OUT

姫路で作られた牛ヌメ革に、携帯灰皿などに使われているような口金(ぐっとやったらパカってなるやつ)を使って完成させたメガネケースになります。

ヌメ革にもいろんな種類やクセみたいなものがやはりありまして、今回入ってきた革が通常のものよりもちょっと柔らかいなぁと思い、じゃあ折角だからということでぷっくりした感じのものにしてみたら、それなりに良い雰囲気になるんじゃないかなぁと思って完成させた次第です。

写真の通り、アリノハネの刻印を入れ、試しに僕が使っているボストンクラブのANDYを入れてみたら、あぁこりゃ良いやーと思いました。
そのようなわけでして、使っていくと雰囲気が変わっていく眼鏡ケースを探していらっしゃった方に一度ご検討頂けたら嬉しいです。

サイズ:縦180×横100×底マチ45

再入荷についてお問い合わせをする

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 500円

※30,000円以上のご注文で送料が無料になります。

Related Items
  • 内ポケット付きの革のリュック
    ¥ 40,800
  • 画家の為の革のペンケース 002
    ¥ 3,180
  • 大量発生した「ユバ」という名の、柔らかい革の印鑑ケース
    ¥ 1,000