アリノハネ?

アリノハネは北海道の美唄(びばい)市という、人口2万人くらいの小さな町にある雑貨店です。
元々はずっとネットショップだけで革製品を作って販売をして暮らしていたんですが、なんだかんだで美唄に流れ着き、現在は美唄市内で店舗を構えてそこで日々いろんなものの制作をしています。

店主は革製品を作るのがメインですが、それ以外に陶器を作ったり、絵本を描いたり、フォトブックを作ったり、家族写真や結婚式の写真を撮ったり文章を書いたり、名刺やホームページを作ったりする仕事もしていまして、時々「どの仕事がメインなの?」と訊かれることがあって、その都度その人が喜びそうな答えをしていたんですが、一番パッと相手に話をしてとりあえず腑に落ちて頂ける職業は何かと考えたら、それはきっと「デザイナー」なんじゃないかなと思ったんです。
ですので、今後名刺には「デザイナー」と書かせて頂いて、「なんかいろんなもののデザインとかしてます」と言えば、多分きっと「よくわかんないけど、まぁなんとなくわかった」みたいな曖昧な形でご納得頂けるんじゃないかなと思っています。

ちなみに美唄市は札幌と旭川のちょうど間くらいにあります。
名物は焼き鳥です。タレは無くて塩しかないです。

もしもこちらを読んで下さっている方が道外の方でしたら、北海道に来られる機会がございましたらぜひぜひお立ち寄りください。
札幌から特急で30分くらいで来られますので。